ぼっちです

ディズニーとリラックマ大好き!ディズニーパークのレポやリラックマ情報などマイペースで更新するブログ☆

hands+(ハンズ プラス)のスーツケースを旅のお供にお迎えしました!

 

ゴールデンウィークの最終日、ついに事件が起こりました…。

 

何が起こったかというと、愛用のスーツケースが壊れてしまったのです!!

 

 

f:id:botti4:20170518212514j:image
▲ブチッと切れてしまったファスナー…。ううう。悲しい。

 

普通に考えれば、新しいのを買えば済む話なんですけどね…。

 

約5年前にアウラニのディズニーリゾートで購入して以来、お泊りディズニーはいつもこの子と一緒。思い出がたくさん詰まっているのです。

 

できれば修理をして使い続けたいなぁと思ったのですが、修理費で新品が買えそうな感じだったので、結局、新しいスーツケースをお迎えすることにしました。

 

 

新しい旅のお供候補たち

最初に候補にあがったのがこちら(↓)。

 

みんな大好き! リラックマのスーツケースです(^-^)

 

結構ちゃんとしてそう、かつ、可愛いので、あとワンクリックで注文という段階まで進んだのですが…壊れてしまった時に、また今回と同じ悲しみがやってくる気がしたので、そっと注文画面を閉じました。

 

 

次に候補にあがったのがこちら(↓)。

www.muji.net

 

シンプルに生きる皆様の御用達ブランド「無印良品」のスーツケースです。こちらは、ちょうど無印良品週間が終わってしまったのと、「少し重い」というレビューを目にしてしまったので却下しました。

 

 

そして、最後に候補にあがったのがこちら(↓)。

東急ハンズ ネットストア

 

 

「東急ハンズ」のスーツケース。サイトを見たところ、ハンズが企画開発したオリジナル商品らしく、結構こだわって作った自慢の逸品みたいです。

 

とはいえ、やっぱり実物を見てからかなぁと思ったのですが、こちら(↓)のインタビューを読んでしまったのが運の尽き。

まんまと引っかかって…じゃなくて…開発者さんのこだわりに魅力を感じ、私の買う気メーターはMAXまで急上昇!



 

しかも、16354円が12852円に値引きされています!(ピンクのみ)

 

 f:id:botti4:20170518150058j:image

 

 

これは!!!

 早く買わないと完売しちゃうんじゃね???

 

 …ということで、勢いでポチッとしてしまいました (^-^;)

 

 

 

届いたスーツケースをチェック!

 今回も、キイロイトリ忍者の「キトリにん」と一緒にレポしちゃいます~♪

 

ヨロシク!

 

まずは届いたときの様子から。

ハンズ+(ハンズプラス)」のロゴ入りの大きな段ボールで届きました。

 

どどーーーん!

f:id:botti4:20170518150117j:image

オオキイネ!

 

受け取ってビックリ!

ヤマトさんが持ってきたとき、その大きさにビビったのですが、受け取ってさらにビックリ!

 

すごく…軽いです。

 

先ほどご紹介した、開発者さんのインタビューによると、

 

 まず、ボディを軽くするには、ポリカーボネートという素材を使わないといけないんです。
ポリカーボネートは強いので、薄く加工することができます。
そのポリカーボネートを三層構造にするとより一層強くなります。

 

ポリカーボネート製と書いている商品でも、ポリカーボネート、ABS、ポリカーボネートの三層構造のものも多いのですが、
三層ともポリカーボネートにしたことで、軽く、強くなっています。

 

とのこと。

 軽さと丈夫さを両立しているハンズ+のスーツケース…すごいです。

期待が高まります!

 

 

いざ!開封!

それでは、キトリにんに開封してもらいましょう。

 

忍法!
開封ノ術ッ!!

 

おお~!

何やら白い不織布の袋にくるまれています。

ビニール袋じゃないあたり、ちょっと良いもの感が漂っていますね。

f:id:botti4:20170518150152j:image

傷ツカナイタメノ ココロヅカイ、ウレシイネ。

 

 

さらに、この袋も開けてみましょう!

キトリにん、よろしく!

 

オッケ~♪

忍法!
開封ノ術ッ!!

 

 

全体のカラー&デザイン

年齢的に少し気になっていたピンク色ですが、少し落ち着いた感じのピンクなので許容範囲です。(※あくまで個人の感想です)

 

さりげなくあしらわれたハンズ+のロゴもオシャレ☆

f:id:botti4:20170518150214j:plain

機内持ち込みできるギリギリのサイズなのもありがたいです。

 

ナカナカ イイ感ジダネ。

 

 

 三段階に調整できる持ち手

 持ち手も軽くて持ちやすいです。

 

(…といいつつ、持ち手の長さ調整が若干苦手なので、いつも少しもたもたしてしまいます。毎日使うものではないので、なかなか良い調整方法があみだせません。)

f:id:botti4:20170518163201j:image

タカサハ 3ダンカイ二、調整デキルヨ!

 

 

スーツケースを支える「キャスター」!

開発者さんのインタビューによると、キャスターは「ヒノモト(日乃本錠前)」という日本製のものを採用しているそうです。

f:id:botti4:20170518163215j:image

 

 ▼インタビューより

キャスターのメーカーなんて、ほとんどのお客様は意識していないと思います。
でも、ハンズのスーツケース担当のスタッフは、
スーツケースにつけるキャスターは「ヒノモトじゃないとダメだ」と言うんです。

 

ヒノモトのキャスターは中にグリスが入っていて、格段に滑りがよく、耐久性もあるので、ヒノモトは必須条件だと。

 

とのこと。

 

ふむ。私も候補を選ぶ時、「デザインがかわいくて軽いのがいいなぁ」とは思いましたけど、キャスターのことなんて1ミリも考えていませんでした。

 

でも、重い荷物をコロコロと快適に運べるのってキャスターがないとできないこと

どんなキャスターを採用しているかをチェックするのも重要なんですね。

 

「キャスター」ッテ、エンノシタ ノ チカラ持チナンダネ!

 

※ちなみに、2015年の年末にリニューアルされた新タイプではヒノモトの消音キャスターを使用し、さらにストッパーもついているそうです。

 

 

 サイド(その1)

サイドには横にした時に傷がつかないよう底足が4か所ついています。心置きなく地面に横置きできますね!

f:id:botti4:20170518163129j:image

チイサナココロヅカイガ ウレシイネ!

 

 

 サイド(その2)

反対側には鍵もついています。調べたところ、TSAロック(ティーエスエーロック)というらしいです。

f:id:botti4:20170518150242j:image

オオ~!何ダカ「旅行上級者」ッテカンジ!

 

この鍵は、最近のスーツケースには大体ついているようです。

store.arukikata.co.jp

 

これで、いつでもアメリカに旅立つことができますね!

 

 

問題発生! 

 …と、ここで問題が発生!

 

TSAロックを開ける「鍵」がどこにもない!

 

そうなんです。

ファスナーの先っちょがしっかりロックされていて、「鍵」がないとあかない状態になっていたんです。

 

 

外箱、白い袋、納品書が入っていた封筒…とすべてをひっくり返して探したのですが、肝心の「鍵」はどこにも入っていません。

付属の説明書にもTSAロックの解除方法はどこにも書いていませんでした…。

 

 

世界の知識人なら知っているかも…とグーグル先生にも聞いてみましたが、出ているのは使用中に鍵を失くした時の対処法ばかり。 初めの一歩を踏み出せない私とはレベルが違いすぎです。私もその段階に進みたい…(T_T)

 

しつこく検索し続け、別のスーツケースの紹介ページに「TSAロックのキーはスーツケースの中に入っています」という一文を発見!

 

 

……は?

 

鍵ってスーツケースの中に入ってるの??

 

でも、ロックがかかってるのに、鍵なしでどうやって鍵を開けるの???

 

ハンズの人がキーが中に入ってるのに、うっかりロックかけて出荷しちゃったのかな?

(ホテルで部屋に鍵を置いたまま外に出ちゃうイメージですね。)

 

このままでは開かずのスーツケースとなってしまう…。

 

ハンズの人に聞いてみよう……。

ということで、お問い合わせメールをしたため、送信。

 

その後、もしかすると知っている人がいるかもしれないなぁと思い、ツイッターでもつぶやいてしまったのでした。

 

 

ひらめいた! TSAロックの開け方! 

 ツイッターにアップした写真をぼーっと見ていて、ふと気がつきました。

 

(あれ? 鍵を刺す部分の右側になんかゆとりのスペースがある…???)

 

 

……あ。

 

もしかして!

 

この部分、横に動くんじゃね??

スライドさせれば解除できるんじゃね!?

 

 

さっそくやってみました!

 


TSAロックの開け方

 

 

 あいた~!

 

 

ということで、このスーツケースのTSAロックは、鍵を差し込む丸い部分を横にスライドさせると解除されます!

 

f:id:botti4:20170518150345j:image

 

もし、お困りの方がいたら、ためしてガッテン!

 

…ってこんなことでオロオロしてるのって私ぐらいか…(^-^;)

………ダネ

 

 

 スーツケースの中にもこだわりが!

 無事にロックも解除できたので、気を取り直して、スーツケースの収納部分も見てみましょう!

 

 ぱか。

f:id:botti4:20170518190319j:image

ドット模様がカワイイですね~。

 

両側に仕切り生地が入っているので、抑えがしっかりしていて安心です。

ちなみに、内装生地は撥水が効いているそうです。

 

アケタトキ二、ニモツガコボレオチナクテ イイネ!

 

 

しかも、両側ともにポケットがついています。さっと出したい充電用ケーブルなんかを入れるといいかもですね。

f:id:botti4:20170518190351j:image

カイテキ、カイテキ♪

 

 

あ。 

f:id:botti4:20170518190342j:image

カギ!

こんなところにあったのですね…(^-^;)

 

 

収納部分(右側) 

持ち手があるので、少し凸凹しています。でも、結構入りそう!(新タイプでは引手部分が外付けになっているので内装の凸凹が少ないそうです。)

f:id:botti4:20170518190413j:image

バンドガアルノモ イイネ!

 

収納部分(左側) 

こちらは、持ち手はないので、底面がフラットです。右側よりさらに入りそう!

f:id:botti4:20170518190419j:image

モリモリ イレヨウ!

 

 

ということで、ハンズ+スーツケースの収納力をチェック!

どのくらいの収納力があるか、みなさんにご協力いただきました\(^o^)/

 

f:id:botti4:20170518212844j:image

 わほー!

 

…ってあまり参考になりませんね〜( ˆoˆ )/

 

…ソウネ

 

この動画の方が参考になるかもしれません。


【ハンズのモノ研】ハンズ+オリジナルスーツケースに荷物を詰めてみました。

 

 靴がふたつ入るって…すごい!

 

 

小さいですが、こんなところにもこだわりが!

スルッと見落としてしまいそうな、このタグのようなテープ。

 

なんと!

抗菌防臭、静電気を防止するテープなんですって!

f:id:botti4:20170518190443j:image

 

効果のほどは良くわかりませんが(まだ使用していないので)、恐らくだれも気がつかないであろう、こんな小さなところにまでこだわって作ってもらえると嬉しいですよね!

ハンズ、スゴイネ!

 

 

ハンズ+のスーツケースはこんな人におすすめ…かも!?

いかがでしたか?

突如発生したトラブルによってレポ中断の危機に見舞われましたが、何とか無事に(?)ハンズ+のスーツケースをご紹介することができました。

 

正直、旧タイプの値下げ品なので、1~2泊分ぐらいの物が入って 、できれば快適にコロコロできればいいなぁぐらいにしか思っていませんでした。

 

でも、実際のスーツケースを手にしてみると

  • 結構軽かった
  • 結構丈夫そう
  • 結構コロコロしやすそう
  • 結構荷物が入りそう

と思った以上に良さそうな部分がたくさんあって、これは良い買い物をしたなと思いました(^-^)/

 

 

もちろん、上を見ればもっと高機能なスーツケースはたくさんあります。

 

ガンガン旅行や出張に行く方はそういうスーツケースの方が良いかもしれません。

(ただ、当たり前ですがそういうものはお値段もお高いです。)

 

でも、私のように、ガンガン旅行に行くわけではないけれど、良い品質のスーツケースをお手頃価格でゲットしたいなぁと思っている方には「ハンズ+」のスーツケース、おススメです。

 

 

とはいえ、相性もあると思いますので、まずは店頭でハンズのこだわりを見てみてくださいね!(その際、ロック解除は鍵の部分をスライドですよ~)

 

ステキナ スーツケースデ、ヨイ旅ヲ~☆