ぼっちです

ディズニーとリラックマ大好き!ディズニーパークのレポやリラックマ情報などマイペースで更新するブログ☆

ディズニーランド&シーの共通年間パスポートを購入しました!【購入編】

こんにちは~。

ちょっと間があいてしまいましたが、いよいよ【ディズニーの年間パスポート】を購入しちゃいますよ!

 

年間パスポート ミッキー・ミニー

 

 

 

その前に、ちょっとだけ気になることを最終チェック!

 

年間パスポートは事前購入できるの?

…残念ながら、できません。

年パスの有効期限は作成した日から1年間です。

なので、1月1日にパークに行って手続&お支払すると、有効期限は<1月1日~12月31日>となります。記念日から年パス生活をスタートしたい方は要注意ですね。

 

 

年パス終了日も要チェック!

私が年パスを作成したのは、2月20日です。2月19日にもイン&作成できたのですが、あえて20日にインして作成しました。

 

なぜなら、年パスラス日*1が2月19日(月)になるから。私と妹は、主に土・日・月曜のいずれかにインすることが多く、火~金にラス日が来るのはもったいなかったのです。

 

インする曜日がある程度固定の方は、来年のカレンダーをチェックしてから作成日を選ぶとよいかもしれません。

 

 

いち早く年パスを作るなら、ココ!

さー!年パス作るぞー!

と前日からワクワクだったのですが、ここで一つ問題に気がつきました。

 

開園前にゲート前に並んでおきたいのに、年パス作ってたら遅くなっちゃうじゃん!

 

そうなんです。

混雑するシーズンなんかは、早い時間で入園制限がかかる可能性もあるので、できる限り開園前にゲート前にスタンバイしておきたいところ。それなのに年パスを作っていたら…その間に制限がかかっちゃうかもしれません。


気になったので、もちろん調べました!

 

すると、ディズニーランドにある「イーストゲート・レセプション」は開園の1時間前からオープンしていました! さすがディズニー! 抜かりはありません!

www.tokyodisn

 

作成日の朝、早めににイーストゲート・レセプションに行って年パスを作成すれば、開園前にゲート前に並べるはずです。(前の方に並ぶのは無理かもしれませんが…)

 

ということで、私も気合を入れて朝7時前に待機しました!

 …と言いたかったのですが、ランドに到着したのは7時45分でした~(^-^;)

時期的に閑散期のせいか、デザインの切り替え待ちのせいか、年パス作成している人は誰もおらず、8時15分ごろには年パスをゲットしていました (^-^)v

 

ただ、時期によっては作成待ちの列ができることもありますので、作成日当日にインされる場合は、できる限り早目に行かれることをおススメいたします。

 (去年の年末に作成した時は、10名ぐらい並んでいました)

 

 

あ、イクスピアリにあるチケットセンターは午前8時オープンですのでご注意ください。あと、ディズニーシーには年パスを作成できる施設はありません。ランドかピアリで作成してからシーに向かいましょう。


※年パス引換券はシーの団体チケットブースで取り扱っているようです

 

 

いよいよ購入&作成するぞ!

イーストゲート・レセプションに到着したら、いよいよ年パス購入&作成です!

ディズニーランド イーストゲート・レセプション

 

購入&作成の流れはこんな感じです〜。

  1. 受付でほしい年パスの種類を伝え、代金をお支払いします。
  2. 申し込み用紙に必要事項を記入します。
  3. 写真撮影ブースで顔写真を撮影!
  4. できたての年パスをGET!!

 

それでは、購入までのレポをどうぞ~。

 

1:受付&代金のお支払い

お支払い方法は現金/クレジットカードが使えます。金額が大きいし、ポイントがつくのでクレジットカード払いの方がいいかなぁと個人的には思います。(お支払回数は一括のみです)お好きな方でお支払いを済ませてください。

 

年パス作成には、身分証明書(運転免許証や保険証など)の提出が必須です。

お支払い時に提示が必要なので 忘れずに持っていってくださいね!

 

 

※身分証明書を忘れてしまったら!

ちなみに、私は去年、うっかり身分証明書を忘れたのですが、後日証明書を提出することを条件に、イーストゲート・レセプションの隣にあるゲストリレーション・ウインドウで「テンポラリーチケット(仮の年パス)」を発行してもらえました。

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

写真撮影や本物の年パスの受け取りは証明書提出後になりますが、テンポラリーチケットでパークへの入園やファストパスの発行、抽選も出来ます。証明書を忘れた時は諦めずにキャストさんに相談してみてください。(当たり前のことですが、忘れないのが一番いいです)

 

 

2:申し込み用紙に必要事項を記入

 申込用紙をもらう際、「注意文を読んでくださいね」とキャストさんに言われるので、ざっくりと目を通しながら、住所、氏名、生年月日等々を記入します。

 

用紙はこんな感じ▼ です。

ディズニー年間パスポート 申込用紙

 

 記入が終わるといよいよ写真撮影です! ワクワクも最高潮です!

 

 

3:写真撮影ブースで顔写真を撮影!

写真ブースに入り、年パスで使用する顔写真を撮影します。

 

撮影ブースは大人ひとりが入れるぐらいの狭さですが、ミッキーっぽい椅子が置かれているので、狭さそっちのけでテンションが上がります。(この椅子ほしい!)

ミッキーの椅子

↑これがミッキーさんの椅子! 会社もこの椅子だったらいいのに…。

 

そして、前方のモニターではミキミニがお出迎えしてくれるので、よほどのことがない限り笑顔になれると思います。(私もついニヤニヤしてしまいました)

年パス 撮影ブースのカメラ&モニター画面

 

さらに、モニターの下にも注目!

ミッキーシェイプのついた撮影レンズです。 木目調&ゴールドの装飾のおかげで、特別感は5割増し。スペシャルゲストになった気分で撮影できることと思います。

 

●撮影準備

ブースに入ったら荷物置き場に荷物を置き、カメラの横にある小窓からキャストさんに申込書を渡します。ブース内には鏡もあるので、撮影前にみだしなみの最終チェックもできます。せっかくの年パスなので、髪や衣服に乱れはないかチェックしましょう。

 

ミッキーさんの椅子に腰掛け、キャストさんの声に従って枠の中に顔が入るように場所を調整します。キャストさんは壁の向こうにいるので姿は見えませんが、声から優しさや丁寧さが伝わってくるのでリラックスできますよ。

 

 

●いよいよ撮影!

場所の調整が終わるといよいよ撮影です!

撮った写真は年パスに合成され、すぐにモニター画面で確認できます。気に入らなかった場合は撮り直しもできます。一発勝負ではないので安心ですね。

(妹は襟元が乱れたまま撮影したらしく、キャストさんが教えてくれて録り直したそうです)

 

私は何度撮影しても顔は変わらないと思ったので、即OKを出しました。女子は撮り直しが常識なのか、キャストさんが少し驚いていました (^-^;)

 

●おつかれさまでした。年パス発行まで少しお待ちください。

年パス作成中!

 

 撮影が終わると、ブースの中で5分ほど待機します。その間に、壁の向こう側でキャストさんがせっせと年パスを作ってくれています。

 

私は、これから始まる年パスライフを思うと落ち着いてなどいられず、ブースの中をキョロキョロ見回したり、写真を撮ったり…。

かなり不審者だったと思います(^-^;)

 

 

記念の一枚!

ジェラトーニ&リラックマの記念撮影!

ジェラくん&リラさんは年パスなしでもインできるよ~。いいなぁ。

 

 

4:できたての年パスをGET!!

 ついに年パス完成です! ワーイ (^-^)/

できたての2パーク年間パスポート!

 

今回は誕生日が近かったので、キャストさんがバースデーシールもプレゼントしてくれました。お心遣い、本当に嬉しくて感動しました!ありがとうございました!

 

 

これで、来年の2月19日まで好きな時に好きなだけディズニーランド&シーに入園できます。(制限時は除く)またあの楽しかった日々が始まるかと思うと…感無量です。

 

 

ですが! 今年は決して浮かれることなく

「無理せず、無駄(使い)せず」

をテーマに、マイペースでパークを楽しみたいと思います! 

 

気が向いたらレポもアップしようと思うので、よろしくお願いします~。

 

 

前回までの記事はこちらです。よろしければどうぞ〜▼

www.botti-desu.com

www.botti-desu.com

 

 

*1:ラス日:ラストの日